FC2ブログ

Epidemic revolution(5)

Epidemic revolutionの第五話です。
あんまり一話に情報を詰め込もうとするとグチャグチャになるので、
一話一話を短めにしていきたいと思います。


「続きを読む」からご覧になれます。
 


「ふぅ……今日はここまでにするか」

そう言うと、緑川正義(みどりかわ まさよし)は立ち上がってひとつ大きく伸びをした。

「お疲れ様です、課長♪」

5069ACBE.png

「あぁ……君達も早く帰りなさい
 特に刈谷君はまだ入社したばかりじゃないか
 いきなりこんな残業をすることもないだろう」

5069AC1E.png

「クスクス……一日でも早く仕事を覚えて、
 皆さんのお役に立ちたいですから♪」

「そうか……しかし無理して潰れられても困るよ
 とにかく、私も帰るから、今日はもう帰りなさい。」

「はぁ~い♪」

課長が部屋から去るのを確認すると、
残された二人は目を見合わせてニタリと笑った。


…………


5069C140.png

「そろそろはじめよっか、亜里沙ちゃん♪」

「はい♪」

二人は服を脱ぎ去り、ギリシャ彫刻のような美しい肢体を露わにする。

「朋子さぁん♪」

甘ったるい声を出して、亜里沙は朋子に長い手足を絡みつかせ、
朋子は亜里沙を優しく抱き寄せてそれに応える。

「はぁ……オフィスで裸になるのって、
 とっても興奮するわね……♪」

50697E6A.png

二人が、そのまま互いの体をまさぐり合いながら情熱的に口づけを交わせていると、
やがてその周囲は熱気に包まれ、
二人の体から興奮によって珠のような汗が噴き出し始めた。

「んふふ……そろそろかしら♪」

「作業開始ですね♪」

二人は名残惜しげに手足の絡まりを解くと、
そばのデスクに体を擦り付けだした。

50694882.png

「あっ……あっ……」

「主任のデスク……主任のニオイがするよぉ……♪」

「れろぉん♪あはっ、このマウス、手汗の味がたっぷり染みついてる♪」

「仕事場で角オナするの気持ちイイ……♪」

二人の病人、いや、病原体の体液という体液が、
オフィス中のデスクに垂らされ、塗りたくられ、
手、脚、腹、胸、舌、股間などによって、
それらが更に塗りたくられていく……

「ふぅ……これで全部の机に
 私達のエキスを塗りたくり終わったね♪」

「ふふっ、ウィルスの進化で、
 乾いたところでも1日は
 ウィルスが生きられるようになりましたからね」

「あはっ♪
 これで明日の朝にはみんなも感染しちゃうんだぁ♪」

「そういうことです♪
 さっ、帰りましょ、先輩♪」

「えぇ、でもその前にトイレ寄ってかない?」

「……もぅ、先輩ったら♪」


…………


50698806.png

「おはようございまーす……ん?」

「なんか、あたしの机ヌルヌルしてんな……」

「え、お前も?
 俺のもなんかヌルヌルしてるし、
 ちょっと変なニオイすんだよな……」

「亜里沙、お前の机も?」

50698A22.png

「……くんくん……
 ええ、私のもなんか不思議なニオイです♪」

「なんだろうなぁ?
 まぁ、なんでもいいかぁ」

5068527E.png

「…………」


…………


506958AE.png

……ガチャッ……

『どうした、グリーン』

「うちの会社の様子が変なんだ……
 妙に色気を振りまく新入社員が入ってから、
 その新人についた社員まで、娼婦のような雰囲気になったり、
 オフィス中の机に何かが塗り込まれたり……
 もしかしたら、何か人の精神に作用する
 毒のようなものが持ち込まれているのかも……」

『ふむ……それでメディスンファイブの中でも
 一番毒物に詳しい俺のところに
 連絡をしてきたわけか』

「あぁ」

『人の性格を変える毒か……聞いたことが無いな
 ちょっと調べてみるよ
 あと、念のため、本部にこのことを伝えておく
 お前は、その新入社員の様子を観察していてくれ』

「よろしく頼む」

『しかし、せっかくクロッカーとの戦いが終わったっていうのに
 なかなか気が休まる暇がないな』

「あぁ、クロッカーは壊滅したとはいえ、
 ドクター間籐は取り逃がしたし、
 後を追った真理亜……ピンクも行方不明のままだ」

『うむ……間藤がいるんじゃ、まだまだ気が抜けないよな
 今回の事も、もしかしたらお前の居場所を突き止めての
 間接的な攻撃かもしれん
 ……観察は慎重にな?』

「あぁ、分かってる
 また連絡するよ」

……ピッ……

50696EC0.png

「……私の思い過ごしだといいんだが……」


つづく
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

No title

しばらく訪問しないうちに、いつのまにか新シリーズを開始していらっしゃったのですね
これから拝見させていただきます

No title

>くまさん様 or くま様

4話は詰め込み過ぎた感がありますが、
全体としてお楽しみいただければ幸いです。

今度の日曜くらいに、6話をアップいたしますので、
そちらも併せましてよろしくお願いします。
プロフィール

Jkank

Author:Jkank
サークル『コラプト』代表です。
(一人サークルですが)

Twitterやってます
https://twitter.com/Jkank

Pixivもやってます(ほとんど投稿はしていませんが)
http://www.pixiv.net/member.php?id=51640

I don't permit to upload my commercial games on any uploader or to translate them into another languages and distribute the translated whole software.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
FC2投票
次回SSシチュに関するアンケート
無料アクセス解析